カスタム投稿タイプでプラグインが使えなくなったときの対処方法

プラグインが使えなくなって、エラーが出ていました。

カスタム投稿タイプの記事がどのテーブルにあるか調べると、なんと通常の記事があるwp_postテーブルでした。

post typeフィールドにカスタム投稿タイプのスレッド名になっているだけでした。

そこで、使えなくなったプラグインを削除して、新たに Custom Post Type UI をインストールして、カスタム投稿タイプのスレッドをこれまでと同じもので新規作成することで復旧しました。