タブレットのsimカードを差し替え通信費を1/2以下にしてみた!

最近、simフリーという言葉をよく聞く。

通常、タブレット、スマホなどを購入する場合、ドコモ、AU、ソフトバンクと契約し、パケット通信量に応じて通信費を払うこととなる。

しかし、私の場合ドコモタブレットで毎月の通信費が固定料金としているにもかかわらず、6000円程度でした。

ところが最近、simカード単独でsimフリーデバイス用に低価格で販売しています。

 

nttコミニュケーションはnttドコモの回線を使用しているため、このカードはタブレットをsimフリーにしなくとも使用できています。

ただし、通話はできないので以下のようなスマホにこのようなsimカードを使用する場合は、併せて050プラスのようなサービスを導入する必要があります。