バッファロールーターをインターネット側(WAN側)から操作する方法

無線lanルーターは普通ルーターが存在する同一ラン内で設定することが多いと思います。

しかし、施設の外部から、そのルーターを操作する必要がある場合もあります。

このようなときは、ルーターに対してWAN側からのアクセスを許可することで操作が可能となります。

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e8%a8%ad%e5%ae%9a

ルーターの管理画面で管理設定タブ内にある“Internet側リモートアクセス設定を許可する”をチェックして、許可するポート番号を入力します。

このとき、注意することとして、ルーターにログインするときのパスワードはデフォルトのままにせず、セキュリティ上適切なものに変えましょう。

これで、インターネット側からこのルーターのWAN側IPアドレスにアクセスできます。