DDNSとDiCE for windowsで変更されるグローバルIPに対応する

DDNSとはDynamic Domain Name Systemの略で、ドメイン名とIPアドレスを対応づ けるしくみがDomain Name System(DNS)であり、適宜変更されるグローバルIP(固定IPでない)が変更された場合にも、その変更されたIPとドメインを自動で対応づけし直すことで常に接続できるようになります。

これを実現するにはDNSのサービスとDiCEというアプリケーションをそのグローバルIPを使用しているルーター等に接続されているPCにインストールし、DNSのサービスシステムに変更されたIPを通知することが必要です。

DiCEの設定画面にDNSサービスで指定しているサブドメインを設定することで実現します。